夜明けの星を待ってる

今ハチャメチャに仮面ライダービルドにハマっている

ライトの向こうにあの人はいない

ミュージカル「HEADS UP!/ヘッズ・アップ!」公式ホームページ / キャスト紹介やチケット情報など

 

再演おめでとうございます。 

とても辛い。屋根の上のヴァイオリン弾きのことを考えて過ごすことにする。

 

誰であっても、そこにあなたがいないのでは意味が無いのに。

分かってた、なんて言われてしまったらそれまでだ。

 

佐野慎也は、良い役だ。

 

それぞれが主人公の群像劇において、加賀美、新藤、真昼野に並ぶ「主人公」、期待する主人公らしさを持っている良い役だ。出番だって、ソロパートだってたくさん。踊ったり走ったり、楽しい役だ。

ネタバレになるが。

ヒーローショーの悪役に憧れて、子どもの頃通ったあの劇場が忘れられなくて、もう一度とアルバイトに応募してくる。現代っ子の冷めた表情の向こうに、本当は純粋な心を持った役だ。

 

ヒーローに憧れてヒーローになった彼ならきっと、とても良いものになるのだろう。

 

でもさーーーーみんな残ってるなか変わってしまうのは、やっぱりつらいよ。