夜明けの星を待ってる

メロン果汁入りメロンパンは邪道では

生きるのがつらい

生きるのがつらいポイントあげつらうので、人生次回メンテ時の補正ポイントに入れといてください。

 

・朝起きるのがだるい

「僕らは暁を知り、黄昏を越えて行く」はずなのに実際の越えたくなさが五億貰いたさと同じくらいである。

 

・朝食を飲み込むのがだるい

寝起きの食道と胃は「何も食べたくない」と言っているのにも関わらず、腸が呑気に鳴く。咀嚼もできねえくせに黙っててほしい。

 

・化粧をしてもブス

ちょっと流行取り入れてみっか? と化粧した時のブス加減たらない。大概の時、ゆりやんレトリィバァ

 

・通勤がだるい

私がセレブなら専用車両設けたし、私が辻斬りなら全員斬ったし、私がヒロインなら車両の揺れに耐えられず乗り物酔いしてフラフラホームに降りたら心無いサラリーマンに突き飛ばされて転んだところをイケメンが助けてくれたはずだった。

 

・仕事がだるい

ポンコツすぎる。覚えられない、学ばない、いつまでも新入社員気分。

 

・お金がない

仕事全くしないけど給料あげてくれ。

 

・多分夏バテしてる

朝もオェってなるのに昼食もオェってなる。

 

・しかも貧血

薄々朝から思ってたけど気分が良くない理由の大半が貧血が原因。

 

ゆりやんなのに職場の花

愛想を振りまく担当らしい。無い愛想絞り出したおからみたいな。

 

・結婚したい

「どんな私でも愛して認めてくれる人」が欲しい時と「結婚したという事実」が欲しい時とがある。

 

・退勤もだるい

家まで辿り着けるか毎回不安。

 

・夕食食べるのもだるい

これは夏バテ確定では?

 

・なんか無条件に私を受け入れてくれる動物と暮らそうかなって思う

「明日はもっと素敵な1日になるよね、ハム太郎

 

・寝ると明日はまた出勤しなくちゃいけない

「明けない夜にも、お前(弊社)がいたーー」