夜明けの星を待ってる

私のMBTIはINFP-Tです/感想ブログ

感想『リバイスレガシー 仮面ライダーベイル』『劇場版仮面ライダーリバイス」スピンオフ配信ドラマ「BirthofChimera」』『仮面ライダーサーベラ & デュランダル』

バイスレガシー 仮面ライダーベイル


www.youtube.com

良かった。本編でやらなくていいのかというほどの重要情報だったけど。

元太パパが荒みまくっているところに幸実ママと出会って恋に落ちるという定番が美しく印象的で、もっと観てたいよと思った。またそういう美しさの後にやって来る、顔を変え記憶を失った元太パパに対して名前や家族としての言わば嘘の情報を与える幸実ママのエゴが結構強烈で良かった。

この違和感、この執着。エゴを否定しないリバイスという作品そのものだったと思う。

 

劇場版仮面ライダーバイス」スピンオフ配信ドラマ「BirthofChimera」


www.youtube.com

これも良かった。映画の前に観ときたかった。

豆原一成くん演じる大谷希望くんと、橋本祥平くん演じる向井リュウそれぞれが映画も含めて魅力あるなと思うので、これはこれでもう少し尺を取ってアマゾンズみたいなシリーズにしても良かったんじゃないか、とすら思う。

この短編は結局、映画の前日譚であるためにアヅマやシックに時間が割かれたり、高岩さんが大谷家父であるがゆえの実の息子とのアクションシーンを見せたかったりするところがあるので、希望くんと向井さんの友情や因果が観たい人間にとってはちょっと薄味だったなと感じている。

 

仮面ライダーサーベラ & デュランダル


www.youtube.com

「女性の結婚」というテーマに非常に警戒して見始めた。序盤は家父長制を感じるし、結婚が両家を結びつけるというような価値観のもとで話が進んでいくのだけど、最終的には玲花様の行く道を凌牙お兄様が「自分で選び取れ」ということになり、セイバーらしい「自分の物語の結末は自分が決める」という展開になっていくところで見直した。

結婚する妹のもとに兄が駆け付けて攫って行く、という描写は作った人間のフェチズムを感じるけども……。