夜明けの星を待ってる

舞台、日韓アイドル、映画、仮面ライダー

ドラマ『FAKE MOTION -卓球の王将-』感想

何でも一気見してブログにするのはやめなさい。

Twitterでファンのお戯れツイートを見ただけでHuluを生活に導入しました。何か月か前によくTwitterで見たよね、これがフェクモですか。

話にこれっぽっちも関係ないところなんだけども、私がバッキバキの佐幕派(思想とかではなく単純にエンターテイメント的な問題)なので、名前の由来的に倒幕の構図なのかと思ったらめちゃくちゃ薩長で戦ってて「……?」ってなりました。

 

そこらじゅう男同士の激重感情の話だからみんな好きなわけだよと思った。

面白かった、展開も早くて盛り上がりとストレスがずっと良いテンポで流れてくる。誰も嫌な奴がいないので全員を応援するし、ぶっとんだ設定を「そういうもんだ」と思わせてくる強引な感じもいい。

あと世代的にテニスの王子様を一度は経由した年齢なので、ギフテッドに対して「……?」となりながらも受け入れている自分がいて感動した。オタクにはそういう柔軟性が必要なんじゃないかと思うよ私は。

 

リッツが初っ端から(卓球が)強いので、修行のような少年漫画的な成長を外部委託し、主人公たるリッツの役割は精神面での成長と絆を獲得していくところに絞ってるのも合理的で良いなと思った。タケさん、モンキー、トビーが修行の結果や勝利をもたらしたり、コウ様がギフテッドを授かったりするところを描くことで、リッツ一人にばかり注目されてしまうこともない。

エビ高の王道な感じ、薩川のロイヤルな感じ、八王子のアウトローな感じ……という校風の違いもトンデモ系のセオリーを網羅してて推し学校について考えてしまう。私はロイヤルコンセプトを心の底から愛しているので薩川に心ひかれつつも、王道を応援したくなってエビ高を可愛がり、でも疑似家族は最高だよねと言いながら八王子をパブサします。

推しキャラってことになってくると難しい。大久保みたいなキャラは可愛くて好きだけど、マザーが優しくてセクシーだし、タケさんみたいな人好き(ハイキューで菅原孝支を好きなオタク)だし、モンキーは可愛い。モンキーは可愛い、これ最後にまた出てきます。

 

有益なマシュマロもありがとうございます! 返信不要とあったので軽くお礼までに留めておきます。ライブとか動画とか見てみます。

なんで幼馴染がいつもキノコを持ってるのかと思ってたんですが、さくらしめじ」というグループに所属してるんですね!

 

  • リッツとコウ様

結構序盤からずっと「コウ様♡」という気分だった。8話かけて仲直りできてヌナは嬉しいよ本当に。

二人ともお互いが大好きなあまりすれ違ってしまうので、頼むから話し合ってくれ……と本気で祈るなどした。どうせ仲直りするって分かっているのに……。

背負いこみすぎる二人が、相手の背負わなくていい想いを勝手に背負って、うまく身動きが取れなくなってる。本当は分かち合いたいのに、リッツが背負い込むのをやめさせたい(たぶん自分もだろうけど)のにそれを本人の前で口に出せないコウ様と、自己犠牲のリッツという悪循環ともいえる組み合わせなので、まさに主人公の厄介ごとにふさわしく度々こじれる。仲直りできて本当に良かったよ。

最悪の感想

 

  • リッツとタケさんとモンキーとトビー

トビーの「リッツを守りたい」というセリフ、アツい。

これが一時間ドラマだったら多分この三人はもっと抵抗したり、もっとリッツともめたり、コウ様とリッツがもめてるのに巻き込まれたりしたんだろうと思うんだけど。そこはテンポよく進む、ありがとう22分。

協力したい、力になりたいというということをちゃんと伝えて、そして結果を残す。この四人の絡み可愛くて好きでした。

 

島津部長が守っているつもりだったのに、もう守られる時期は脱してた陰キャプテン……。切なすぎる。生きていてほしいから島津部長は全部を手中に収めたかったのに、当の松陰キャプテンが望んでないの悲しすぎる……。

陰キャプテンが大局を見て何かを決めているように見えて、頂点に行かなきゃ島津部長と卓球することすらかなわないというとっても個人的なことを行動原理にしてるっていうのが人間臭くて良い。ずっと楚々とした自由を求める正義感が前面に見えるというか、自分の欲とかそういうものから無縁に見えるから、余計に切ない。

島津部長も松陰キャプテンへの感情とは全く別にして、部員への年長者としての愛情をちゃんと持ってるのがいい。すべてを達観した師匠のように、君主のように、西郷や大久保の成長を待つ余裕がかっこいい。

泣いた

 

  • 西郷と大久保

来ましたこの二人、最大風速を記録しました私の中で。

超天才肌の西郷が超努力家の大久保のことを慕っていて、大久保自身は西郷に「キーーッ!!」ってなってるけれどもリスペクトはあるというのがもう好きです。それでいて大久保が西郷のライバルになるのかと思わせておきながらそれはリッツの役目で、西郷と大久保はあくまで友達というのが良い。

好み直球過ぎていくらでも書けそう。西郷が大久保の練習メニューを組んだ時、弟子入りというからにはきっと自分と同じようにやらせてたのでは? それって決して才能頼みの選手じゃないということでしょ。大久保だって西郷が強いからという理由で弟子入りしたのかもしれないけど、誰かに教えたりリードしたりできる人だという理解があったから辛くてもついて行ったのでは? 好みすぎていくらでもかけそうなのに大久保が芸能界引退してドイツ留学してるという情報をもらって本当に具合悪いです今。こちら訂正なのですがなんか日本でYouTubeTwitterをされてると情報*1をいただきまして、私の中の新垣結衣さんと綾野剛さんが「空は繋がってます」って言ってて泣きました。気が動転していて何か様々な情報が混ざったのかと思います。国内国外問わずアイドルを推していた弊害か、人間は海外*2にいるものと思っている。

もっと二人が見たい……二人の日常が見たい……。どうでもいい二人の日常とか、放課後に勝手に試合始める二人とか……そういうのが見たい……。

わはは

わはは

  • provided courtesy of iTunes

この曲を聴きながら泣くしかない

 

  • 八王子Family

幸せになろ、みんなで。

やっぱりね、家族という関係に行きつく集団はどうしても応援したくなると思うんだよね。どのような形であれ、家族という集団を経て個人が生育されるっていうパターンが多いからこそそこに理想を見るし、そういう普遍さをより幸せな形にしたいと思うんじゃないかなと。

父や兄ではなく、母というものになろうとした近藤の健気さも、それを好きだと言える仲間もすごく温かい。幸せになってくれ。

あと森崎ウィンさんそれこそ露出狂くらいからお芝居してるところ観る機会がなかったのですが、本当にセクシーで近藤好きでした。

バカなの?

 

と、まあこのような感じで主要な関係性について感想を記してきたんですが、終わり方に非常に大きな問題が残っていて、「松陰キャプテンの安否は????」ということなんですけど匂わせて終わるのだけは本当にやめてくれ。

それ以外は本当に、ぶっとんだ設定とイケメン祭りで楽しかったです。二期も楽しみにしてるよ。

頭空っぽにしすぎて観てしまったので、楽しい思い出しか残りませんでした。

 

最後にこちら。

本当にかわいいですよね彼。

似てません?

最後にそれだけ伝えたかった……。

https://twitter.com/too_members/status/1296383183664029696?s=20

https://twitter.com/too_members/status/1296383183664029696?s=20https://twitter.com/too_members/status/1296383183664029696?s=20https://twitter.com/too_members/status/1296383183664029696?s=20

https://twitter.com/too_members/status/1296383183664029696?://twitter.com/too_members/status/1296383183664029696?s=20

*1:

*2:役がドイツ留学したそうです。私、マジで人の話聞いてねえな? 反省しました。教えてくれる優しい人たちに感謝。