夜明けの星を待ってる

あなたはここにいる

ファイナルステージの感想

トークショーのレポはありません

 

さる2018年10月13日、14日。中野サンプラザにて仮面ライダービルド ファイナルステージ&キャストトークショーが開催された。

ファイナルステージ(つまるところ、ヒーローショー)の脚本はシリーズ一貫して脚本を書いておられた武藤将吾さん。

演出は毛利亘宏さんが担当しておられた。

キャストトークショーは毎回話す内容も違うし、全てを書き残すことは不可能だと思う。なので今回は全く触れず、正統なるビルドの物語としてのファイナルステージについて述べようと思う。

 

続きを読む

『仮面ライダーゴースト』完走

平成二期ライダーマラソンもここまでくると感慨深いものがある。

完走記念に今回もまた感想を残しておく。

先に言っておくと、私は結構好きだった。私は、初めの99日が終わってからが好きかな。

 

  • 登場人物
    • タケル殿
    • マコト兄ちゃん
    • アラン様
  • ストーリー
    • 評判とそれについての雑感
    • SF
    • 最後に
続きを読む

ありがとう『仮面ライダービルド』

すべては、こうだ。

仮面ライダービルド」を心から愛し、心から楽しかったと思っている私が書く、感想よりも一つ前の、思い出話にしか過ぎないエントリである。

『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』の感想など - 夜明けの星を待ってる

 

というわけで、今回もまた全くもって読みづらい思い出話となる予定だ。すべては私の主観であり、すべては私の執着によるものである。

 

続きを読む

『仮面ライダーフォーゼ』完走

なかなかのスピードを維持して頑張ってると思う。

前回はドライブを完走し、「平成ジェネレーションズFINALに登場するレジェンド達を学習する」という目的から逸脱したが、今回は当初の目的に沿う形で作品を選んだ。ちなみに、ゴーストも何故か並行して見始めているので、この後はゴーストに注力することになる。

今回もまとめという形で感想を残しておこう。

 

  • キャラクター
  • ストーリー
    • 「明るさ」と「学校」
    • 全体として
続きを読む

『仮面ライダードライブ』完走

エグゼイド 、オーズに続いてドライブを完走した。ビルド最終回を前に、6月の半ばから3作品を完走するという驚くべき速度ではあるが、今回もまた感想を記録しておこうと思う。

 

続きを読む

『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』の感想など

ありがとう仮面ライダービルド。こんなにもコンテンツのファンとして一年楽しめて、茶の間として一年楽しめて、私はあなたに感謝をしている。

若手俳優厨から足を洗いかけているのも、俳優厨時代に犠牲にした人間関係や感情を取り戻しつつあるのも、全てビルドにハマってコンテンツのファンとなり、ビルドが終わって正真正銘の茶の間になる故だ。私はビルドが終わったら、ビルドが残してくれた行間を見つめて日々を無為に過ごすのだろう。

 

そんでもって、このエントリは最終回を前に、映画を観てきた結果と「仮面ライダービルド」を心から愛し、心から楽しかったと思っている私が書く、感想よりも一つ前の、思い出話にしか過ぎないエントリである。

だから、もしもこのエントリの後に、ちゃんと誰かに読んでもらうことを前提にして、最終回までの感想をまとめていたとしても、ここに書いてあることを清書しただけかもしれないし、もしかしたらもっと読みやすく書いているかもしれない。そういう意味で、このエントリは多分とても読みづらいし、気持ち悪い。

そういうことだから、ほんとごめんね。

 

続きを読む